2010年01月21日

2月にセミナー「本気の子宮頸がん検診フロンティア」(医療介護CBニュース)

 NPO法人子宮頸がんを考える市民の会と社団法人日本助産師会、日本細胞診断学推進協会細胞検査士会は2月4日、医師、助産師、看護師、保健師、細胞検査士、メディア関係者など、仕事として子宮頸がんの予防・啓発にかかわっている人たちなどを対象に、セミナー「本気の子宮頸がん検診フロンティア-検診率を上げ精度を守るために-」を開催する。

 セミナーは3部構成。第1部では「現状の認識」をテーマに、自治医大附属さいたま医療センター産婦人科の今野良教授、ダコ・ジャパンマーケティング部国際細胞検査士の田渕未里氏、子宮頸がんを考える市民の会の副理事長で細胞検査士の高山須実子氏が講演する。第2部では「子宮頸がん検診率上昇を目指して細胞検査士・助産師からのアプローチ」と題し、日本細胞診断学推進協会細胞検査士会の小林忠男会長、日本助産師会の加藤尚美会長が講演。第3部では「各方面からの見解」として、開業医、検診施設長、行政、政治家からの発言が予定されている。

 場所は東京都台東区の日本助産師会の会議室で、時間は午後3時から5時10分まで。希望者はメールで、件名を「本気の検診フロンティアセミナー参加希望」とし、氏名、所属、電話番号などを記入した上で、1月31日までにinfo@orangeclover.orgに申し込む。定員は先着60人。
 詳しいことは子宮頸がんを考える市民の会内の本気の検診フロンティア事務局、03(5821)2151。


【関連記事】
「がん対策」予算は79億円増の316億円
子宮頸がんワクチン、22日に発売―1000施設以上が採用の意向
女性がん検診事業、27市町村で未実施
子宮頸がん征圧「ゴール見えてきた」−専門家会議がワークショップ
子宮頸がんの「征圧」を目指して

小沢幹事長は「戦いに専念」、幹事長職務代行は輿石氏に(レスポンス)
ストーカー殺人現場から出火か 新橋、13棟焼ける (産経新聞)
<豊浦町長選>新人と現職が届け出 北海道(毎日新聞)
岡田外相、外国人看護師雇用へ試験改善=難解な漢字、合格阻む(時事通信)
小沢氏、一転低姿勢…参院選にらみ沈静化狙い?(読売新聞)
posted by ネイガッチ at 12:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<雑記帳>ガルシアさんが名古屋市長を表敬(毎日新聞)

 映画「ゴッドファーザーPART3」や「オーシャンズ11」シリーズなどの出演で知られるハリウッド俳優のアンディ・ガルシアさんが18日、河村たかし名古屋市長を表敬訪問した。

 ガルシアさんは、一緒に来日したソムリエと名古屋市内の飲食店が共同開発したワインのPRのため20年ぶりに来日。河村市長とワインを酌み交わしながら名古屋の武家文化の説明に耳を傾けた。

 河村市長が「(戦災で焼けた)名古屋城天守閣を木造再建したいがどうも人気がないようだ」と話すと、ガルシアさんは「木だとまた燃えてしまうからだろう」と切り返しも一流。【岡崎大輔】

【関連ニュース】
名古屋市長:「がん施設」建設へ…損害賠償金無視できず
名古屋市:区の業務、民営化を検討 河村市長が指示
指定都市市長会:河村たかし名古屋市長、会長選で落選
名古屋市長:減税アピール、移転呼び込みキャンペーン
名古屋市長:予算案の市民公聴会、来年1月17日に

「俺は暴力団ナンバー2」女性を脅して乱暴 容疑のアルバイト男逮捕 (産経新聞)
陸山会土地取引 家宅捜索 ものものしい雰囲気の議員会館(毎日新聞)
参院目標650万票以上 共産党大会閉幕(産経新聞)
大阪府の法人2税が1300億円減り2000億円に 昭和50年並みに (産経新聞)
<がん細胞>悪性化の仕組み判明 群馬大(毎日新聞)
posted by ネイガッチ at 02:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

統一教会大分教会など捜索=特定商取引法違反容疑−県警(時事通信)

 印鑑の購入を執拗(しつよう)に迫った疑いがあるとして、大分県警は19日、特定商取引法違反(威迫・困惑)容疑で、同県由布市と岡山県倉敷市の女性2人の自宅のほか、大分市内の有限会社、世界基督教統一神霊協会(統一教会)大分教会などを家宅捜索した。
 県警によると、2人は2008年8月、大分市内の女性宅を訪問するなどして「奥さんの名前の字画はよくありません。大凶ですね」などと言って、印鑑の売買契約を迫った疑いが持たれている。
 女性が購入した印鑑は2セットで約50万円だったという。
 統一教会広報局の話 当法人は宗教法人であり、営利事業は行っていない。(捜索を受けた)会社と当法人は関係ない。 

【関連ニュース】
高齢者に無理やり白アリ駆除契約=総額33億円か、7人逮捕
内職に必要と教材販売=4億7000万円売り上げか
仮想空間取引で業務停止命令=「有名企業も参加」と偽る
太陽光発電、しつこく勧誘=全国初、2社に業務停止命令
12月に悪質商法110番=改正特商・割販法の施行で

若い男が小沢幹事長に罵声「辞職しろ!山形帰れ!」(スポーツ報知)
「政治とカネ」で与野党激突へ=第174通常国会召集(時事通信)
【揺らぐ沖縄】名護市長選ルポ(下)結果注視の宜野湾市民(産経新聞)
全米で活躍する日本人NP―胎動する新時代の看護(下)(医療介護CBニュース)
橋下知事、対北強硬姿勢を訴え 大阪で拉致問題集会(産経新聞)
posted by ネイガッチ at 15:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。